MENU

特徴

詳しくは当店ページ最下部の配送方法をご確認下さい 商品加工はこちらからどうぞ 藤和 84226 マイクロリップロングスリーブジャケット 超軽量中綿 混率 ポリエステル100% カラー 25 チャコールグレー 41 ロイヤルブルー 65 ブラウンオリーブ 75 レッド 95 ブラック サイズ S,M,L LL 3L 特徴 軽やかな着心地と暖かさを両立 軽量300G 重ねてもシルエットが崩れない 脇ポケット 反射ネーム 指ぬき仕様 袖口部分 両脇 肘部分ストレッチ 伸縮性のあるマイクロフリースを使用し 抜群の動きやすさを実現 極細のポリエステル糸を使用し 極薄なソフトシェル素材です 充分な強度を持ちながら コンパクト性を備えます 格子状をすることで強度を持たせ軽量化を実現 極細のポリエステル繊維をパイル地に編んで起毛させた素材 また 素材自体の吸水率が低いため速乾性に優れ 柔らかく弾力性のある抜群の肌ざわりと伸縮性も備えています 表面は暖かい起毛地 裏面は滑りがよく着用がスムーズ 横1方向への伸縮性が高く 動きやすい ウェア内の蒸れを放出する透湿性 保温性と軽量コンパクト性をアップ 普段着,作業着,作業服,防寒着,ブルゾン ジャンパー 注意 商品画像について パソコン環境により多少の色誤差が生じますことを予めご容赦下さい 単位 CM NBSP 着丈 61 63 67 69 肩巾 44 46 48 50 袖丈 58 60 62 64 胸囲 104 108 112 118

価格 3,991円(送料別)
ショップ クロスワーカー 楽天市場店
レビュー 件数2件(評価5)
評価

「クロスワーカー 楽天市場店」さんが販売。レビューがまだまだ少ないですが、評価がとても高く今すぐ買いたい一品ですね。

特徴

お買い得すぎる防寒服 今年も肌寒い季節がやってまいりましたね 皆様 防寒服のご準備はお済ですか まだ用意できてない という方も 既にお持ちの方にも朗報ですよ 今回は びっく り価格の防寒服のご紹介です この機能でこの価格なら全色揃えたくなっちゃいますよ ココがポイント 一見シンプルに見えますが 実は裏返すと ギラッギラ眩しい全面裏アルミプリント になっているんです 笑 これはかなり迫力があります もちろん着用時には見えないのでご安心下さいね アルミは体温を反射し 保温してくれる効果があり 発熱ではないため暑くなりすぎず快適な暖かさを保ってくれる特徴があり このお値段で まさか裏地が全面裏アルミプリントになっているなんて誰が想像できるでしょうか 着用時に直接触れる首元にはフリース生地を使用し 暖かな肌あたり ほんのちょっとの工夫ですが 寒い日に上着を羽織った瞬間のヒンヤリ感って結構つらいですよね これは嬉しい配慮です 正直今のご時世で アルミプリントが無くても同じようなお値段で手に入れられる商品は少ないと思います これは絶対お買い得ですよ 軽いっ 重さを量ってみると ベストはなんと260G ジャケットは410G 500ミリリットルのペットボトル飲料よりも軽く ベストに関してはまさかの約半分 羽織っていても重さはほとんど感じま せんでした これならストレスフリーで寒い日もスイスイ動けちゃいますね 意外な収納力 すみません 甘く見ていました 全面裏アルミプリントでこのお値段なので さすがに他に機能はないでしょう と思っていたのですが よく見てみて下さい ポケットが意外に多いんです ジャケット共通で左胸ポケット ファスナー付 両サイドポケット 更に左胸の内側にスマホもすっぽり入るサイズの ペン差の合計5ポケット 更にジャケットには左腕にもペン差が付いて合計6ポケットが付いているんです こんなに収納できたら 荷物の少ない方ならカバンはいらないかも 絶妙な質感 色味で高級感あり お買い得すぎるものって 見た目がちょっとダサいんじゃないの と思っていませんか この商品はむしろカッコイイ 見た目にもとことんこだわって作られた自信作です 安いのに高そうに見える オシャレに見える まさに当店のコンセプト通りの商品なんです ゴテゴテとした装飾は一切排除し ごくシンプルに 生地には光沢と陰影のあるポリエステル素材を使用し 色は原色でなく深 みのある落ち着いたレッド ブルー ブラックの3色を選びました この光沢と陰影 更に深みのある色がこの商品に高級感をもたらしてくれているんですね また 生地をよく見ると縦と横に格子状の模様が見えますが 実はこれ リップストップ加工 といって 万一生地が裂けて もそれ以上広がるのを防いでくれるんです 見た目よし 機能よしの優秀生地というわけなんです いかがでしょうか シンプルでスポーティーなデザインなので お仕事はもちろんプライベートでも 更に外だけでなく室内でも着用して頂けると 外なら通勤 通学 犬の散歩 DIY ガーデニング 農家さんや建設業の方など 室内なら自宅で暖房費の節約 倉庫業 工場勤 務 運送業の方などなど さすがに真冬の北海道で外で着るのは厳しいと思いますが ベストは袖が無いので中に着る服次第ですが ジャケットの適応気 温はおよそ0度 中に暖かいセーターなどで防寒すれば マイナス5度くらいまでは大丈夫そうです あくまで目安です 実際に着てみました 最後に 実際に男性スタッフに着用してもらいました 身長170CM 体重60KG ウエスト76CM 普段着るアウターのサイズ Mサイズの男性スタッフに着てもらったところ ズでピッタリでした 着用時は中にYシャツ1枚 細身のチノパンでしたが 冬にはセーターの上からでも着れそうな余裕は あるとのことでした 丈が短めでお尻は隠れず ベルトの下あたりまでの長さのため 着用するとスッキリしたシルエットに見 えますよ

価格 2,689円(送料別)
ショップ 畑のオンナと海のオトコ
レビュー 件数17件(評価4.82)
評価

「畑のオンナと海のオトコ」さんが販売。レビューがまだまだ少ないですが、評価がとても高く今すぐ買いたい一品ですね。

特徴

適応サイズ表 CM 身長 胴囲 S 155 165 68 76 175 84 185 94 LL 104 3L 98 108 実寸サイズ表 およその数値です 素材の伸縮等により上下する場合がございます 総丈 ヒップ ウエスト幅 股上 39 30 24 87 41 32 25 43 34 26 93 45 36 27 商品詳細 メーカー名 おたふく 品番 BTパワーストレッチロングタイツ ポリエステル90% ポリウレタン10% 特長 遠赤外線加工と裏起毛で内側からサポートだぶつきがなく 肌に密着する適度な圧力が体をサポート 肌触りがよく保温効果の高いレイズドファブリックを使用吸汗速乾仕様で動いた後も快適 こちらは5枚セットです 単品はコチラ カラー ブラック

価格 4,100円(送料込)
ショップ ワークストリート
レビュー 件数101件(評価4.5)
評価

「ワークストリート」さんが販売。レビューが多く、評価も高くとても安心して買える一品ですね。

特徴

新感覚 フード一体型一体型防風パーカー 体感温度を上げる 体感温度は風速1メートルで1度下がる 知っていましたか 同じ気温でも 風の強さで体感温度はかなり変わるんです 例えば 気温が10度でも風速10メートルなら 体感温度は0度という ことに 寒すぎますね つまり 風を遮れば体感温度が上がるんです 前身頃 首 前側 に防風フィルムを内蔵し 風をさえぎることで体温の低下を防いでくれます さらに 防風生地の裏地には凸凹したブ ロックフリースを使用しているので より多くの空気を含み冷気を遮断してくれるんです 後ろ身頃 身頃側面 マスク部分はあえて防風フィルムを入れず より高い伸縮性を実現しました 後ろが防風じゃなきゃ意味ないじゃん って思った方 こんな経験はありませんか 冷たい風が前から吹いてきて 寒くて後ろ向きに歩いた 私はよくあります 笑 実は前から受ける風は冷たく感じるのに 後ろから受ける風はそんなに冷たく感じないんです 後ろが防風じゃなくても 暖かく感じるん 特に背中は前かがみになったり しゃがんだりするときに一番突っ張る部分なので 伸縮性が高ければ高いほど動きやすくなるわけです さすがに真冬の単品使いは寒いと思いますが 冬はインナーとして防寒ジャケットの下に着ることで防風 保温効果をプラスできますよ 単品使いだと 春 秋 冬の3シーズン 10度前後の気温で活躍しそうです また 全体が防風のものだと蒸れやすくなって 結果汗冷えしてしまいますが この商品は防風フィルムなしの部分から通気で きるため ムレを軽減してくれる効果もありますよ 口元も 欲張りな暖かさ いくら暖かい防寒服を着ても 頭や顔は無防備で寒い思いをされていませんか この商品の最大の特徴とも言えるのが 服なのに だということ フード部分は伸縮性 通気性を最優先し ィルムは入れずに より伸縮性の高い裏フリース生地を使用しました マスクともに大きさはあえて小さめにし ピタッとフィットさせることで 隙間を作らず風の侵入を防ぎます 裏フリースなので肌あたりが柔らかで暖かく 頭も顔も丁度良い包まれるととっても気持ちいいんですよ フードとマスクを使うか使わないかで3通りの使い方ができちゃいます 便利な3WAY フードのみ マスクは降ろした状態で着用でき 寒くなったらサッとマスクを上げればOK 目元以外全て隠せます 目だし帽ですね 寒いときはこれで頭も顔もあったか フードもマスクも降ろす フードもマスクも必要ないときは 後ろに下ろしておしゃれなパーカーのように着て頂けますよ 寒さに合わせてカスタマイズできるので とっても便利ですよ スタイリッシュなデザイン 当店人気ブランド ナナロクの商品ということもあり見た目もやっぱりオシャレ 寒さに合わせてアウターとしてもインナーとしても着られるデ ザインになっており インナーとして着る場合にかさばらないよう少し細身なシルエットに仕上げました 作業服にありがちな野暮ったさは一切 すっきりしたオシャレな印象に カラーバリエーションは3色 それぞれ全く違った表情が楽しめますよ 原色イエローは寒い日もアクティブで明るく スポーティーな印象に ブルー寄りの明るいネイビーは カジュアルさと落ち着きを合わせ持った万能カラ シックなブラックは ステッチのグレー 左胸のロゴのシルバーが映え どんな色の服にも合わせやすいカラー 全色ステッチはグレー 左胸ロゴはシルバーになっています これは迷って全色揃えたくなっちゃうかも あなたならどの色を選びますか 実際に着てみました 178CM 体重 72KG ウエスト 82CM 普段着るアウターのサイズ 普段着る作業着上着のサイズ 普段着るツナギのサイ LLサイズの男性スタッフに着てもらったたところ 中にシャツ1枚ならLサイズ 中にセーターなど厚着をしたい場合はLLサイズを買う とのことでした 更にこの上からアウターを着る ならば Lサイズを着た方がかさばらないですね そして女性ですが 身長164CM 普段着るトップス 9号 本人曰く腕が長めの女性に着てもらったところ シャツ一枚 カーディガンの上から着て Mサイズで丁度良いでした 袖の長さはこぶしの上までで短すぎず長すぎず 幅はもともと細身のシルエットなので 少しゆとりはあるもののダボついた感じはありませんでした 本人曰く腕が長いそうなので 一般的な腕の長さの方が着た場合 袖はこぶしにかかるくらいの長さになるのでは 女性でも検討されている方がいらしたら 是非参考にしてみて下さいね

価格 4,309円(送料別)
ショップ 畑のオンナと海のオトコ
レビュー 件数10件(評価4.5)
評価

「畑のオンナと海のオトコ」さんが販売。レビューがまだまだ少ないですが、評価も高くとても安心して買える一品ですね。

特徴

価格 3,769円(送料別)
ショップ 畑のオンナと海のオトコ
レビュー 件数1件(評価5)
評価

「畑のオンナと海のオトコ」さんが販売。レビューはまだありません。評価がとても高く今すぐ買いたい一品ですね。

特徴

適応サイズ表 CM 身長 胸囲 S 155 165 80 88 175 96 185 104 LL 112 3L 108 116 実寸サイズ表 およその数値です 素材の伸縮等により上下する場合がございます 身丈 身巾 袖丈 63 39 59 41 61 67 43 69 45 71 47 商品詳細 メーカー名 おたふく 品番 BTパワーストレッチハイネックシャツ ポリエステル90% ポリウレタン10% 特長 遠赤外線加工と裏起毛で内側からサポートだぶつきがなく 肌に密着する適度な圧力が体をサポート 肌触りがよく保温効果の高いレイズドファブリックを使用吸汗速乾仕様で動いた後も快適 こちらは5枚セットです 単品はコチラ カラー ブラック ホワイト

価格 4,800円(送料込)
ショップ ワークストリート
レビュー 件数298件(評価4.52)
評価

「ワークストリート」さんが販売。レビューが多く、評価がとても高く今すぐ買いたい一品ですね。

特徴

価格 6,469円(送料込)
ショップ 畑のオンナと海のオトコ
レビュー 件数0件(評価0)
評価

「畑のオンナと海のオトコ」さんが販売。レビューはまだありません。

特徴

今回ご紹介する新商品は 私がまだオートバイに乗っているときに出会いたかった商品 何故かって かつて私が悩んでいた事柄を丸ごと解決してくれる神的アイテムなんです 今日 ご紹介する商品はきっと多くのお客様が 待ってましたぁ と唸る商品だと思います これぞウインター インナーウェアの決定版 ローネック コンプレッションシャツ のご紹介です んんん 何何 っていうお客様 是非私からこれからお伝えするポイントを聞き逃さないようにして下さい この商品は 真冬の身も凍るような冷たい風を完全にシャットアウト 真冬の身の凍るようなつめたい冷気を防ぐ防寒素材を裏生地に採用 汗をかいた時こそチャンス到来 驚きの汗を吸って水分を熱に変換 という真冬の仕事でこれ以上の機能は無いというような 防寒衣料の決定版 みたいなインナーウェアです 実は私 北海道出身にも関わらず 極度の寒がり 苦笑 そんな私がこよなく愛していたのは 私が思う本当のバイク乗りって 冬には早くガレージに収納しメンテナンスを行い 春先誰よりも早く乗り始める ってホンキで思っていたので 北海道の3月 まだ路肩に雪が残っている季節から 歯をガタガタ言わせながら乗りこなしていました そんな時に このインナーウェアに出会っていたら ひょっとしたらまだバイクに乗っていたのかもしれないと思っています バイクに乗っていて何が辛いかというと なんですよね 少なくても私はそうでした 当たり前ですがバイクに乗っていると 常に向かい風 風が体を突き抜けていく感覚です ぶつかるなんじゃなくて貫通しちゃう感覚ですね これがやっかいで北海道の真夏の昼間の気温25℃前後あったとしても バイクで風に当たると 震えるくらい寒い またまたぁ 大げさに言って ってお思いのお客様もいらっしゃるかもしれませんが本当に寒いんです きっと今説明文を読んでいるライダーのお客様なら同感してくれますよね 当時真夏でもちょっと遠出するときはライダースの下 お腹の辺りに 新聞紙 を入れて乗っていました そうすると 風が貫通しない きちんと風が避けてくれるんですよね そんな苦労を思い出していると この商品がいかに優れているかが分かるんです 風を貫通させない 完全シャットダウンで防寒性も飛躍的アップ シルエット ワークウェアで流行の タイプです なので基本的に 体にピタッ としますが スポーツ用のコンプレッションとは異なり 着圧効果はほぼ得られません ピタッとしているので 突起に引っ掛けてビリッ とか バタバタ風になびいて旗のような二の腕 なんてことは絶対に起こりません 袖丈も長めに作られているのでとてもありがたいです デザイン 気がつきました この商品当店で大ヒットしているカーゴパンツ GLADIATOR グラディエーター シリーズの最新作なんです 肩口にはさりげなく ロゴ がプリントされており 一際存在感を放っています 画像上 真っ黒 に見えるかもしれませんが シャドウ カモフラ 柄で く見ると迷彩柄になっており 単調になりがちな印象にアクセントを与えています さりげないオシャレ感 は既にヒットしているGカーゴパンツにも見られる手法で これぞGカーゴシリーズの必殺技といえる部分です 皆さんがもっとも知りたいのが どうやって風を防ぐか メカニズムはとても簡単 よく使うコンビにの袋に息を吹き付けると どうなるか分かります 答えは簡単 吹き付けた息は袋を貫通せず 避けるように息が通過する このコンプレッションにも全く同じ方法で風をシャットダウン 遮断 実は表生地と裏生地の間に ポリウレタンフィルム を挟んでおり これがコンビニの袋と同じ効果を生み出します 普通のウェアでは息も風も簡単に貫通してしまいますが 間に一枚フィルムを挟むと となります この商品では胴体部分 胸側 背中側にフィルムを挟んでいるので 前からも後ろからも横からも胴体を風が貫通 突き抜ける ことはありません このシャツを裏返すと裏生地にはびっしりと防寒性の高い起毛素材 つまり肌に直接触れ合う部分はこの起毛素材が役に立ち 素肌と生地の間に暖かい空気層を生み出します この僅かな起毛素材が抜群の防寒性をこのコンプレッションウェアに付与しているんです ただ単純に 風を防いで 寒さをしのぐ だけなら他社様でももっと安い価格で販売されています この商品がGカーゴ同様 他の類似品と違うのは 発熱繊維を採用 しているというところです この発熱素材 体から出る 湿気 を吸い それを へと変換するスグレモノ 俗に言う 吸汗 というヤツです 極寒地でアクティブに動くワーカーなら 防寒性そのものよりも 汗冷え の方が心配ですよね この商品でああれば効率良く 汗を必要な熱に変換してくれるので 特に屋外で働くワーカーにオススメです どうです 私と同様 バイカーのお客様なら ちょっとイイかも って思いません もちろん遠出だけに活躍するわけではありません 冬場も街乗りをする街ノリライダーさん 新聞配達 牛乳配達 バイク便 自転車便のお仕事をされているお客様ならまずはこの1着をオススメします 抜群の防寒性と防風性から前述通り 屋外で活発に動くワーカー さんにもオススメ 冬場の建設現場はただ見ているだけでもワーカーが寒そうに感じます またあまり防寒対策をしすぎるとモコモコして動きづらく要らぬ事故を引き寄せることがあるので 屋外で働くワーカーは基本 薄着で暖かい 防寒着を望みます だったらこの商品が絶対にオススメ お手持ちの軽防寒着の下にこのインナーを1枚着込むだけでびっくりするくらいの効果を感じることが可能です 出来立てホヤホヤのインナーウェアを実際に私が着てみました 身長 178CM 体重 71KG ウエスト 82CM 普段着るインナーのサイズ の私が着てみたところ Mサイズでピッタリでした 袖丈はギリギリですが なんならちょっと腕をまくるくらいなので短いくらいが私は丁度良いです ちなみに袖丈も気にされるようでしたらLサイズで何もかもOKです この商品を着て 今説明文を作っていますが 25℃のオフィスではこのウェア1枚でもう暑くてしかたありません 屋内ではこの商品のメリットである の効果が見込めませんから 屋内で風が吹いているところなんてなかなか無いですよね そういう意味では 屋内で作業されるお客様はあまりこの商品向かないかもしれません 着ているうちにもう1個感じました それはこのインナーの下に のインナーを重ねると更に着やすさが増すのではないかという点 実は胴体部分が風をシャットアウトするので私のように屋内勤務だと 腹回りを中心に汗が発生 するんです これが防風素材に触れて ベタベタしてちょっと不快なんです なので綿の肌着を着てその上からこのウェアを着込むと 万が一暑くて大量に汗をかいても 綿の肌着が過剰な分は吸収してくれますし 中に着こんでも持ち前の防風機能は損なわれません これは冬用のインナーウェアとしては 超絶オススメの1着です 当店ではマストアイテムとなりそうです

価格 1,933円(送料込)
ショップ 畑のオンナと海のオトコ
レビュー 件数11件(評価3.73)
評価

「畑のオンナと海のオトコ」さんが販売。レビューがまだまだ少ないですが、評価はそこそこでよくレビューを確認してから購入するのが吉です。

特徴

何故 北海道でドカジャンは真冬に着ない その理由 これは北海道では致命的です 北海道の真冬は晴れている事が少なく 小雪がチラチラ 降っていたり日中晴れていても夕方からもう吹雪なんでザラなんです 勘のよいお客様なら分かったかもしれませんね フードがないと 頭部の雪対策 が出来ないんです もちろん キャップやニット帽で防げますが万が一忘れてしまったり 風で飛ばされたら その後は悲惨です ですから何気に北海道のワーカーさんは このドカジャンを 雪が本格的に積もり前 まで着用し 雪が積もって毎日吹雪く 真冬になるとフードが付いている防寒服に 衣替え するんです 襟ボアが これも説明する前に分かっちゃうかもしれませんね そうなんです 前述通り北海道の真冬はその半分が雪 もしくは吹雪きの日なんです 襟元がモコモコ しているとそこに雪がついてちょっと融けた頃にまた氷点下の気温で襟がバッキバキに凍っちゃうんです これはいわば 氷のマフラー をしているようなもの 最悪 とっくり と呼ばれるインナーを中に着るか 襟のボアを外してしまうワーカーさんが多いですね 一日中車中でのお仕事となる トラックの運転手 さんや内装屋さん 新築設備屋さんなど屋内の作業には真冬でもこのドカジャンでも対応できる場合があります 対応気温 当店で販売するいろんな防寒服 どれも大体 度くらいまでなら対応可能 暖かいと感じる みたいな目安が実はあります 見た目があったかそうで 価格が安いなんてサイコー っていう基準で防寒服を選んでしまうとお客様の期待を裏切ってしまう事もあるかもしれません 例えばこのドカジャン 北海道の真冬は厳しいとご説明しておりますが 実際には最高気温 4度 10度だと確実に寒く感じるでしょうね このドカジャンが適した気温は 最高気温7度 最低気温0度くらいが適応範囲だと思います 北海道だとちょうど10月から11月中旬くらいまでの気温ですね あとは翌年の3月中旬から4月中旬くらいまでの気温にはこの手の防寒服は最適です というわけで 当方が所在している北海道では本当に10月くらいから12月くらいまでにかけてこの手の防寒服が ドバァァァァ と販売になり その後は最高 最低共に 氷点下対応 極寒地対応防寒服 が主力で販売されるんですね インターネット をご利用のお客様は8割が 北海道外 のお客様ですから ひょっとすると さっきの気温の話を聞くとこのドカジャンで十分だな と感じるお客様の方が多そうですよね だから毎年当店ではショートしてしまうんです 反省 早速 新しくなった商品の細かいディティールをご紹介しますね 全体を構成している素材はポリエステル100%のツルツルした素材です 昨年も人気があったブラック色は製品を構成している部品の全てがブラックを使用しており 商品全てが オールブラック 真っ黒 で仕上がっています 今年は ネイビー ライトチャコール 2色をリリース致しました シルエットは ルーズですね 広い身幅 太いアームホール 言ってしまえば 古きよき時代のドカジャン そのままのシルエットですね 袖の付き方は肩のラインが自然になる ラグランタイプ 首の真後ろから袖が縫合される 肩が無い タイプですので カタチはルーズながらもとても良い肩のラインが出ます 襟ボアはアクリルの毛を短くカットしたタイプですから 万が一急な雨等で濡れたとしてもそこまで悲惨な状態にはなりません 一方 裏地で使用されているボアは 襟と同素材ながらも毛の長さを長くしてカットしているので こちらは衣服内に多くの空気層を生み出しますので 予想以上に暖かさはありそうです ちなみに裏地のボアは肩口までとなっており 肩から袖口まではツルツルしたキルティング素材を使用しているので 着脱がとても楽に行えます その他特筆すべきが 袖口と裾のジャージですね とてもこの価格帯とは思えないガッシリとしてタフな印象のジャージでありながらソフトな肌触りですから 締め付けがストレス になることは絶対に無いですね これはとても良いと思います ただ一つ あえて及第点を挙げるのであればそれは 襟が若干頼りない 感じがします 最後に私が実際に試着してみました 身長 178CM 体重 78KG ウエスト 82CM 普段着るトップス Mサイズ 普段着るアウターのサイズ 普段着る防寒服のサイズ LLサイズの私が着てみたところ Lでもデカイ でした いやぁ 結構なルーズ具合です ホントは と書きたかったんですが 袖丈が足りなかったです 私ほどの体型のお客様で 防寒服も袖まくりする っていうお客様はMでも全然イケちゃいますよ ただし なんといっても作業服 寒くなればインナーも着ると思いますから やはりオススメは で間違い無しだと思います 当店サービス一覧 お買い上げ金額10000円以上で送料無料 お買い上げ金額60000円以上で代引き手数料無料

価格 2,797円(送料込)
ショップ 畑のオンナと海のオトコ
レビュー 件数227件(評価4.48)
評価

「畑のオンナと海のオトコ」さんが販売。レビューが多く、評価も高くとても安心して買える一品ですね。

特徴

2016も残すところあと2ヶ月 私自身もいろいろありました 笑 当店にとっても出来事の多い一年でした やっぱり思い返すと今年の春に劇的に復活した ブランドのワークアイテム 当店ではインターネットで通信販売を開始したときからのブランドで 当店独自の切り口と提案がウリでした ところが 急遽ライセンス販売を終了することとなり 断腸の思いでお別れしてから1年余り あやっぱりワークといえば ということで何とかディッキーズの復活が出来ないものか舞台裏で交渉を重ねてきたんです そうしてようやく復活したのが今年3月 チノパンからリリースをさせていただき その後はキャップ レインウェア 安全靴に至るまで御提案させていただき 本日 また新しい商品をご紹介することとなり嬉しく思います ご紹介するディッキーズアイテムは 防寒ジャケット でございます やっと見つけましたよ 今まで数 のディッキーズアイテムを発掘してはご紹介してまいりましたが 防寒服の提案は 厳密に言うと 防寒服は本国アメリカでのリリースモデルが存在はしていましたが 正直欧米人とアジア人との体型のギャップに驚くばかりで サイズは合っているはずなのに 身幅が太い 袖が長い とか様 な問題があったんです カッコよさでは群を抜いているインポート 米国 モデルですが 実際に着るとなると上記のようにいろいろとクリアしなくてはならないことが少なからずあった訳ですね ご紹介する防寒服は日本人を初めとした 国内販売限定モデル ライセンスモデル サイズ感は日本人寄りに寄せていますので サイズ選びがラクチンです 本国でディッキーズ防寒服といえば ザラザラした綿生地で ダック生地 が超有名ですが 今回はワークとしての着まわしとお洗濯の快適さを優先させた より作業服らしい防寒服に仕上げているのも特徴です 表面素材はポリエステル65%と綿35%のツイル素材 この素材の特徴は 扱いやすい という点で 綿の防寒着ほどゴワつかず ポリエステルの防寒着ほどテロテロしていません いつもパリッとした着心地が特徴です 扱いやすさ 作業用品でいうと についてのことを指すことが多く 一般のファッションアイテムよりも数倍 お洗濯の回数が多いため 作業用品を求める上で というのはご購入時の一つの要素になることが多いんです この商品は ポリと綿の混合素材であり お洗濯面では綿の良さとポリの良さ 両方を感じることが出来ます 肌触りがよく吸汗性が良いことが利点として挙げられますが その一方 お洗濯後乾きが遅い 伸びた 縮んだといった型崩れの原因 になることも綿素材の特徴です ポリエステル素材の特徴は通気性が良いことや軽いことが利点として挙げられますが 汗をかいた時肌に ベタッと張り付いて不快 タバコの灰や溶接のスパッタが飛んできただけで 穴が開いた といった熱に極端に弱い特性も持ち合わせています これが混合されることにより 綿のようなパリッとした着心地でありながら お洗濯後の乾きが早く 且つ型崩れも少ない 明言は避けさせていただきますが タバコの灰やスパッタ等 小さな火気においてはポリ100%よりも耐久性が上がることは確実なんです なので 毎日のお洗濯はもちろんの事ふとした瞬間でも防寒服にダメージが残ってしまうことはありません 裏生地には スベリの良いポリエステルの生地を採用し インナーウェアにどんな素材の衣服を着用してもツルツル滑って脱ぎ着が楽になっているのもありがたい仕様です 肝心の防寒面では 防寒素材として用いている ポリエステル中綿 キルティング製法 にて閉じ込めていますので 度重なるお洗濯でもキルティングのお陰で綿が重力に負けて下に脱落してくる 綿落ち の減少は発生しづらくなっています とはいえ 使用している中綿はスタイリングを壊すほど使用してはおらず 日本のワーカーがカッコよくディッキーズを着用出来るようにと中綿の資料量は私の見た目 少なめに使われている印象です 表生地に綿の混合素材で冷たい風をある程度シャットアウトし それでも通過した寒気はキルティングで均等に閉じ込めている中綿が吸収 体温 から発する熱を元に衣服内を暖め 暖めた空気が中綿に閉じこめられて保温する これがこの商品の防寒メカニズムです 綿の量が少なめでも表素材の頑丈な質感から 適応する気温は幅広いと思われます 恐らく 氷点下5℃くらい 北海道の真冬の日中気温 までは寒さを感じずにお仕事が出来るのではないでしょうか 最後に実際にこの防寒服を着用してみました 身長 178CM 体重 71KG ウエスト 82CM 普段着るアウターのサイズ 普段着る作業着のサイズ LLサイズの私が着用してみたところ Lサイズでもデカイ でもMサイズだと袖が短い というサイズ感でした まさか国内サイジングの防寒服でこんな経験をしてしまうとは かなり大つくりな印象でしたが 理由を聞いて納得 ディッキーズの代名詞でもある ツナギを着用した上からでもカッコよく ジッパーをきっちり閉めて着用するというよりは開けっぱで着用 することも念頭に入れたデザインだということです 確かに ディッキーズの公認ブルゾンとなれば 当然 ツナギの上から着る人 っていうのも想定しなくてはなりません なるほど だからアームホール 胴体と腕がくっつく外周 も太めに出来ているわけですね バリバリ火気を使う人にはオススメ出来ませんが それ以外のワーカーにはどんな職種でもオススメ ディッキーズの赤タグがキラリと存在感をアピールしているので さりげないアピールもきっちり効いています 完全数量限定でのご紹介ですので 無類のディッキーズ好きなお客様 今年からディッキーズに挑戦したいお客様 ブランドに関わらずこういう防寒服 探していたよ っていう屋外ワーカーにはオススメです フードは付いていないので ヘルメット着用が義務付けられている現場で働くお客様にオススメです

価格 7,538円(送料別)
ショップ 畑のオンナと海のオトコ
レビュー 件数2件(評価4.5)
評価

「畑のオンナと海のオトコ」さんが販売。レビューがまだまだ少ないですが、評価も高くとても安心して買える一品ですね。